東京都豊島区目白 ポセンシアクリニック 美容整形,目頭切開,埋没法,埋没法の抜糸

ポセンシアクリニック-自然に、美しく-
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
 

エグゼクティブのための疲労回復催眠療法

公開日:2019.02.03

昨日、株のトレーダーをやっているという男性が、疲労回復催眠をご希望してご来院されました。
高血圧気味で普段から頻脈(脈拍が多い)で、夜も眠りにくいとのことでした。
トレードはストレスがかかります。
仕方ないと思います。
しかし、仕事で仕方ないとほったらかしにするのでなく、この患者様のように自分でなんとか解決法を探すのは賢明なことです。

現代人は、頭が常に働いている状態です。
株をやっている人なら、常に市場のことを考えているでしょう。

DMN(Default mode network)という脳の回路があります。
内側前頭前野、後帯状皮質、楔前部(けつぜんぶ)、下頭頂小葉などからできている回路ですが、意識的な活動をしていない時に脳が働く回路として知られています。

特に何も意識的に考えていない時でも、いろいろな雑念が頭の中に浮かんでは消えていきます。
DMNは全脳のエネルギー消費量の60~80%を占めるとされています。
ここから、意識的な作業をしようとして必要となるのは、わずか5%程度に過ぎません。

脳を休めようとすれば、このDMNの活動を抑えることが重要ですが、瞑想や催眠より、DMNの活動を低下させることができます。
つまり、ぼ~っとしている時に出てくる雑念を抑えることが、脳を休ませコツとなります。

瞑想は習得するのがなかなか大変ですが、催眠誘導を使えばすぐその場で脳を休ませることができます。
普段の仕事が忙しいエグゼクティブの方にぜひ、催眠療法で脳を休ませていただきたいと思いました。

当院では、医療機関の強みを生かし、単に催眠療法を行うだけでなく、疲労回復点滴も一緒に行います。

患者様に催眠誘導を行うと、軽くなって宇宙に浮かんでいるような感じがしたとおっしゃっておられました。

睡眠をとっても眠りが浅くなると、疲れがなかなか取れなくなります。
深い催眠状態は時には、睡眠以上の深い休息が取れます。

・まずこの場で催眠誘導で休んでいただくこと
・そしてこの深いリラックス状態を体感していただき、家でもリラックスできるように呼吸法をお教えしました。
・深いリラックス法は、何度も催眠療法を受けることで体が覚えていきます。
また疲れがたまったら来ていただいても結構ですが、最初は定期的に何度か通っていただくことで、心身を休めるコツをつかんでいただくようなやり方もあることをご説明して第一回目の催眠療法を終えました。

疲れがたまっていらっしゃる方はぜひ、催眠療法をお試しください。

 

 

 

 

 

 

 

ポセンシアクリニック

ポセンシアクリニック

ポセンシアクリニック

ポセンシアクリニック