東京都豊島区目白 ポセンシアクリニック 美容整形,二重,目頭切開

ポセンシアクリニック-自然に、美しく-
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
 

クイックコスメティークの抜糸 2019.1.7

公開日:2019.01.07

今年に入り、年末に受けたクイックコスメティークの抜糸の患者様が増えてきました。

こちらはヨガの先生の抜糸を行った糸です。
両側腫れているが、特に片側の幅が広いとのことでご来院されました。

もうヨガのクラスが始まっているが、女性が多いので、顔をしっかりと見られてしまう。
早く何とかしないといけないが、とりあえず広すぎる方だけ抜糸して欲しい。
逆側は2月になれば休みが取れるからその時取りますとのこと。

手術を申し込まれましたが、手続きしている間もやはり時間が取れる2月に両側した方が良いのではと気持ちがゆらぎます。

クイックコスメティークの抜糸に限らず、埋没法の抜糸は早くやればやるほどきれいに取れる成功率が高くなるので、とりあえず片側だけでも抜糸した方が良いことをお伝えしました。

「でも、明日も仕事です。抜糸して腫れたらどうしますか」
と、聞かれました。

確かに、うまく裏側から取れれば良いですが、裏側から糸が取れず、表側から穴を開けて取った場合、そんなに腫れはありませんが、2,3日の間、目元のお化粧ができなくなります。

早く抜糸をした方が良いというのと、次の日に仕事があるというのとの板挟みになり、私もプレッシャーがかかりましたが、患者様が、「やはり受けます!」と決断なさいました。

裏側からの抜糸は難しかったですが、表面から取ることはできる限り避けたかったので、時間をかけて粘り勝ちで2本とも見つることができました。
良かったです。

こちらの患者様はシングルで両側受けられましたが、片側が広すぎるので、片側だけはずして欲しいとのことでした。

20歳になられたばかりで、20歳になったのでそれまで貯金した20万円持ってすぐに受けにいったのに残念ですとのことでした。

そしてもうひとり。
こちらの患者様は、3年前当院でプレミアム埋没法の手術を受け、緩んできたのでとりあえず話だけ聞きにカウンセリングに行ったら、当日手術を勧められ、受けてしまったとのことでした。

昨夜、メールをいただきました。
「3年程前に貴院にて埋没を受けました。
緩くなってしまったので悩んだ末に12月29日にコスメティックダブルを同じ幅で受けたのですが貴院でやってもらったものと仕上がりが全然違くて毎日鏡を見るのがとても憂鬱です。
あんなにお金を払ったのにこんなになってしまうなんて…本当に一刻も早く抜糸をしたいです。
よろしくお願いします。
日中コンビニで予約金はすぐにお支払いできますので、ご多忙のところ申し訳ありません。
最短で抜糸して頂きたいです。
また明日日中お電話します。
よろしくお願いします。」

すぐに他院術後の相談費用を振り込まれ、仕事帰りにご来院されました。
こちらは術後9日くらいしか経っていませんでしたが、裏側に手術をした痕跡がなくなっていてどこから糸を入れたのか分からず、裏側からの抜糸にかなり苦戦し、4本中3本は表面からの抜糸となってしまいました。

とにかく1日でも早くご来院下さい。
このように術後9日でも裏側から取れなくなってしまうこともあります。

表面から抜糸を行ったものの、腫れはあまりなく、抜糸が終わると不自然な二重の幅も落ち着いて自然な二重に見えるようになったので、ほっとされたようです。

ダブルで受けると二重が取れなくなるからと勧められたとおっしゃっておられましたが、ダブルは2点留であり、当院の埋没法2点留と二重の取れにくさは変わりません。
糸で縫う手術はどんな方法であっても、取れにくくなることはあっても取れなくなるということはありません。

正しいカウンセリングをして欲しいとは思いますが、患者様の方でもしっかりと考えればわかることですので、自分の頭で正しい判断できるよう、この診療日誌などお読みになり、勉強されることをお勧めいたします。
自分の身は自分で守るのが一番です。

カテゴリー:

 

 

 

 

 

 

 

ポセンシアクリニック

ポセンシアクリニック

ポセンシアクリニック

ポセンシアクリニック