東京都豊島区目白 ポセンシアクリニック 美容整形,二重,目頭切開

ポセンシアクリニック-自然に、美しく-
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
 

クイックコスメティーク法の抜糸 お母さん、これでいいよね?

公開日:2019.06.30

本日、クイックコスメティーク法ダブルの抜糸を行いたいと群馬県から21歳の女性の患者様がお母様とご一緒にご来院されました。

手術して1ヶ月経つのに幅が不自然に広く、食い込みが強く、ゴロゴロするので抜糸を行いたいとのことでした。

「時間はあるので時間はかかっても良いので4本ともまぶたの裏側から抜糸をして下さい」と言われました。

しかし、クイックコスメティーク法の抜糸はそんな甘いものではありません。
抜糸に技術が要る手術です。
手術をしてすぐにご来院いただいていたら4本ともまぶたの裏側から抜糸できた可能性が高かったが、1ヶ月も経った今となっては4本とも裏側から抜糸できるかどうか分からないとお伝えしました。

クイックコスメティーク法の抜糸をまぶたの裏側から行いたいは1日も早くご来院下さい。

まぶたの裏側にはまぶたを開ける筋肉など重要な組織があるので、無理をして糸を探すとこれらの組織を破壊してしまい医原性の眼瞼下垂など重篤なトラブルが生じてしまう可能性があります。

カウンセリングが終わり、本日手術を受けたいとおっしゃったので手続きを進めていこうと、まずは手術同意書にサインをもらおうと思ったら、なかなかサインをせずに、隣にいたお母様に、「本当にこれでいいよね?」と何回も念を押して聞くのです。

前回の手術でよっぽど嫌な目に遭ったのだろうなと思いました。

手術が始まると、右側はすぐに2本とも糸が見つかりました。
ところが、左側はなかなか糸が見つかりません。
患者様には糸は表側から取るかもしれないとは申し上げましたが、患者様はすべて裏側から取ることをご希望だったので、時間をかけて裏側に4ヶ所穴を開け、重要な組織を破壊することなく何とか裏側から抜糸に成功しました。

抜糸すると、すぐに自然なまぶたに戻り、お母様ともども喜んでいただきました。
あのまま放置していてもなかなか良くなりませんでした。
抜糸に来られたのは正解でした。

今回はたまたまうまく4本ともまぶたの裏側から抜糸ができましたが、1日でも早く抜糸した方が糸が取りやすく、患者様も楽です。
とにかく、埋没法の抜糸、クイックコスメティーク法の抜糸は一刻も早くご来院されることをお勧めいたします。

カテゴリー:

 

 

 

 

 

 

 

ポセンシアクリニック

ポセンシアクリニック

ポセンシアクリニック

ポセンシアクリニック