東京都豊島区目白 ポセンシアクリニック 美容整形,目頭切開,埋没法,埋没法の抜糸

ポセンシアクリニック-自然に、美しく-
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
 

クイックコスメティーク法の抜糸 2019.6.25

公開日:2019.06.25

クイックコスメティーク法の抜糸を希望される患者様が後を絶ちませんが、本日も4日前に手術を受けられた患者様がご来院されました。

明らかに幅が広く、食い込みが強い不自然な二重ですが、これでもだいぶ落ち着いてきた方だとおっしゃっておられました。

術直後はもっと腫れていたので、自分の顔を鏡で見た時びっくりして、術者に大丈夫ですかと聞いたらしいですが、そんなこと言ってたら手術にならないと怒って手術室から出て行ってしまったそうです。

もうそこには行きたくありませんとおっしゃって当院に来られました。
締め付けられるような不快感があるともおっしゃっておられたので、
「それは大変でしたね。抜糸を行えばすぐに違和感もなくなるだろうし、二重も自然に見えますよ」
とお伝えしました。

11時にご来院されましたが、用事で12時にクリニックを出たいが手術はできますかとおっしゃるので、
「それでは説明は最小限にさせて下さい、手続きも早く済ませて12時に出られるようにします」
と申し上げ、手術を行うことになりました。

ところが、前回、カウンセラーが大丈夫と言ったのにひどい結果になったからとおっしゃって、いろいろ心配事をスタッフに話すので手術手続きがなかなか進みません。
スタッフが受け答えをしているうちにどんどん時間が過ぎていきます。
クイックコスメティーク法ダブルで手術を受けられていたので4本糸が入っていますが、残りの少ない時間で頑張ってまぶたの裏側から3本まで抜きました。
その時点で12時まで後10分しかありません。5分まぶたの裏側から探しましたが糸が見つからないので、
「12時まであと5分しかありません。表側から小さな穴を開けて探して良いですか?」
とお聞きしました。

1本の糸は内側にあったので、もう1本は外側にあるはずです。
まぶたの外側に穴を開け糸を探すのですが、なかなか見つかりません。
とうとう12時になってしまいました。
「時間が来ました。どうしますか?」
「今日はもう諦めますが、またやってもらえますか?」
とおっしゃるので、
「もちろんです。時間が取れたらいらして下さい」
とお伝えしました。
「今度、金曜日まで来ることはできません(この日は火曜日)」
「分かりました」
と言いながらも私は心残りでなりません。
「あと、10分だけお時間をいただけないですか? 内側も探してみたいのです」
とお伝えすると、
「分かりました」
と承諾をいただいたので、内側に穴を開けて探すと10秒もしないうちに糸が見つかりました。
どうも、内側に糸を2本かけていたようです。

糸が取れ、目の感覚が楽になりましたと喜んでいただきました。
外見ももう自然に戻っています。
予定の時間より少し過ぎてしまいましたが、良い結果になったので喜んで帰っていただけました。

毎回お伝えすることですが、一刻も早くご来院いただいた方が糸は見つけやすいです。
ご協力よろしくお願いいたします。

カテゴリー:

 

 

 

 

 

 

 

ポセンシアクリニック

ポセンシアクリニック

ポセンシアクリニック

ポセンシアクリニック