東京都豊島区目白 ポセンシアクリニック 美容整形,二重,目頭切開

ポセンシアクリニック-自然に、美しく-
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
 

実は背中フェチです(笑)

公開日:2017.06.03

2日前、昨日、本日と3日間続けて高濃度ビタミンC点滴療法に78歳の男性が通われました。明日もご来院される予定です。
ご実家が富山にあるそうですが、車で富山を往復すると持病の腰痛が悪化し、腰痛に効くという漢方薬を飲むと胃がムカムカするようになり、夜も眠れなくなったそうです。

娘さんが当院に癌の再発予防に高濃度ビタミンC点滴療法に通っておられ、娘さんに勧められて通院されました。

当院で胃のムカつきや腰痛を診ることはあまりないのですが、実はこういった疾患を扱うのが好きです。

学生時代からカイロプラクティックや整体を学んでおり、自分でも身近の人でも痛みや異常が出れば薬よりも手技で身体の調整をします。
その方が即効性があり、かつ薬の副作用もないので、身体にとっては良いことだらけです。

点滴を行いながら、手技を行いました。
最近、研究しているのは、御茶ノ水でカイロプラクティックで開業されて30年以上の経歴を持たれる上原宏先生のDRTという背中をゆすって調整していく方法です。
背骨を5分程度揺らしていくだけで、いろんな疾患が改善していくというものですが、この方にはこれをメインに、耳ツボ療法なども行いました。

腰や胃が痛くて夜眠れないとおっしゃっておられたのに、初回に耳ツボ療法を行うと途中でぐうぐう眠られていました。
耳ツボ療法は、やると半数くらいの患者様は眠られます。とても気持ちの良い療法です。

DRTは、先日私がヒアルロン酸とボトックスの治療を受けた時に、施術してくれた先生にも施術のお礼に耳ツボ療法とセットで行いました。
翌日、頭がスッキリしたと連絡が来ました。

私は治療法フリークと言っても良く、これまでいろんな療法を学んできました。
鍼治療や瀉血療法なども学びました。ちょっと変わったものでは、チネイザンという腹部の調整法を学びました。

内臓を調整する手技療法はあまりないのですが、内臓を調整することはとても大切です。
筋肉を鍛える方法はあっても、内臓を鍛える方法、丈夫にする方法はなかなかないので、私は一生懸命習得し、患者様にも行いましたが、美容の手術に来てどうしてお腹を触られるのか、説明しても不信感を持つ方が何人もいらっしゃったので、取りやめました。

どんなに良い方法であっても、人間の先入観はどうしようもないものです。内臓を調整して身体の芯から良くなる方法であるのに理解されませんでしたので、別のやり方で患者様のメリットになる方法を模索することにしました。

このDRTは強い力を使うこともなく、患者様にとっても痛みのない気持ちの良い方法です。
DRTは背骨のみの調整になりますが、私はこれを応用して、背骨の横にある脊柱起立筋群にも作働きかけるようにしました。

背中を触りながら、自分は人間の背中を触るのが好きなことに気づきました。
調整するならまず背中を触れています。背中は健康のバックボーンです。

足フェチ、胸フェチ、いろんなフェチがありますが、私は背中フェチです(笑)
プレミアムコースでお受けになられた患者様にはご希望者に行いますので、お声がけ下さい。
全身の調整になるので、身体が軽くなるのを感じられると思いますが、それだけでなく、術後の回復が早くなります。

カテゴリー:

 

 

 

 

 

 

 

ポセンシアクリニック

ポセンシアクリニック

ポセンシアクリニック

ポセンシアクリニック