東京都豊島区目白 ポセンシアクリニック 美容整形,目頭切開,埋没法,埋没法の抜糸

ポセンシアクリニック-自然に、美しく-
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
 

局所麻酔後、なぜ腫れないのですか?

公開日:2021.03.30

ご本人も美容外科・美容皮膚科に勤務されている看護師の方が当院で娘に手術を受けさせるためにお二人でご来院されました。
目頭切開と埋没法をお申し込みになられましたが、手術を見て良いですか?と聞かれたので、どうぞと承諾しました。

もともと美容医療が好きだというだけあって、手術中にドクター顔負けの質問がいろいろ飛んできました。
その中でもよく見ているなと思ったのが、局所麻酔をした後でした。

「えっ、麻酔をしたのになんでこんなに腫れてないのですか?」と聞かれました。
局所麻酔をした後の腫れの程度をあまり気にする人はいないと思うのですが、手術の仕上がりにとても大切です。

局所麻酔時の腫れが少ないとダウンタイムが短くなるだけでなく、手術中に仕上がりを確認する時に正確にフィードバックがしやすくなります。

局所麻酔で腫れてしまうと手術中に仕上がりを確認しようと思っても腫れがあるので予測がしにくくなってしまいます。

局所麻酔で腫れさせてしまうのか腫れさせないで行うかが、腕の良さに大きな影響を与えますが、それを気にする術者でさえあまりいないのに、自分で手術を行わない看護師なのにそこまで細かいことに気づけるのがすごいと思いました。

「自分が勤めているクリニックで無料で施術を受けられますが、私はお金を払ってでも先生に手術をしてもらいたいです」
とおっしゃっておられました。
ありがとうございます。

お心遣いをいただきました。
ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

ポセンシアクリニック

ポセンシアクリニック

ポセンシアクリニック

ポセンシアクリニック