東京都豊島区目白 ポセンシアクリニック 美容整形,二重,目頭切開

ポセンシアクリニック-自然に、美しく-
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
ポセンシアクリニック 自然に、美しく。
 

韓国で行った手術の抜糸を他院で行い、取り残した症例

公開日:2019.05.09

本日、韓国で受けた手術の抜糸をして欲しいとご来院された患者様は、申込書には、目頭切開、目尻切開、目つき矯正自然癒着、脂肪再配置などいくつも受けた手術が書かれていたのに、実際は目尻だけ抜糸をして欲しいとおっしゃいました。
よくよく話を聞いてみると、5月6日にすでに地元の茨木で抜糸を受けたそうですが、抜糸を行ったドクターが70歳を越えてよぼよぼの感じでいかにも目尻切開の抜糸をやったことがないような雰囲気で、目がゴロゴロするし、糸の取り残しがないか心配なので診て欲しいとのご要望でした。

実際、糸の取り残しがあり、それを抜去しました。

韓国の先生は細かく縫合するので、私が抜糸する時も全部取り切れない時があります。
この写真のようにごく小さな糸の破片を残して抜糸してしまうことがありますが、その時はすぐその場で小さな破片を抜糸します。
すぐその場でやらないと小さすぎて後から抜糸するのが大変だからです。
糸を取り残しているかどうかは、私は感覚的に分かりますが、手先の感覚が敏感でないと分からないと思います。

具体的には2本の糸が結ばれてひとつの結び目になりますが、このうちの1本だけ切れば糸が完全に取れますが、細かく縫われていると2本とも切ってしまうことがあります。
この場合、体の奥に小さな糸の破片が残ってしまうので、それを探して取り除かないといけなくなるのです。

その場でなら私のように自分の指の感覚で1本切ったか2本切ったかわかる場合もあるし、実際に取れた糸を確認して取り残しがないかどうかチェックできますが、いったん、時間が経ってしまうと糸の破片が残っているかどうか探すのは難しくなります。

それでもこの患者様がご希望されたので、糸の取り残しを丁寧に時間をかけて探し出し、除去しました。

こちらは昨日ご来院された韓国で鼻の手術を受けられて当院で抜糸ご希望の患者様からいただきました。
お心遣いありがとうございました。

当院では、二重、目頭切開、目尻切開、鼻、脂肪吸引、骨削り、様々な手術を他院で受けた患者様がご来院されておられます。
抜糸には、5万円くらい取るクリニックが多いと聞きますし、実際、細かい作業が必要なのでそれくらいの料金でも妥当と思われますが、当院では患者様の負担を考慮して1か所1万円(目頭切開やフェイスリフトなど大変な抜糸は15000円)で抜糸を行っています。

他院で受けた手術の抜糸もこのように丁寧に行っていますのでご希望の方はご来院ください。

 

 

 

 

 

 

 

ポセンシアクリニック

ポセンシアクリニック

ポセンシアクリニック

ポセンシアクリニック